当院の歯周病治療

スケーリング歯周病治療
スケーリングは歯周病治療の基本ともいえる治療で、歯ぐきから上の汚れを除去する処置です。歯科衛生士がスケーラーと呼ばれる器具を使い、歯と歯ぐきの境目に付着している汚れや歯石をていねいに取り除きます。歯周病菌も一緒に除去するので、処置後は歯ぐきが引き締まります。初期の歯周病でしたら、スケーリングとプラークコントロールだけでほぼ根治が可能です。

ルートプレ―ニング
歯周病が進行して、歯周ポケット内部まで汚れや歯垢が溜まると、スケーリングでは除去することができません。ルートプレーニングで歯ぐきから下に付着した、汚れや歯垢を除去します。痛みがある場合は麻酔をかけて、スケーラーで歯周ポケット内部に付着した汚れをかきとるように取り除きます。歯周ポケットの深さが4㎜以上になると、ルートプレ―ニングの適応になります。

歯周内科
歯周内科は、お薬を使った歯周病治療です。抗生剤を服用して、身体の内側から歯周病菌を除菌して、歯周病をコントロールします。急性症状が強い場合、スケーリングをしても症状が緩和しない場合は、お薬で腫れや炎症を抑えてからスケーリングをすると、効率よく治療を進められます。

歯周外科
重度の歯周病でスケーリングやルートプレ―ニングだけでは症状が緩和しない場合、歯周外科の適応となります。色々な処置方法がありますが、一般的には「フラップ手術」と呼ばれる処置が行われます。歯ぐきを切開して、直接根っ子に付着している歯石や汚れを除去して、溶けて凹凸になっている部分を滑らかにした後に、歯ぐきを元の状態に戻します。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております