院長あいさつ

院長あいさつ

数あるHPの中で、当院をご覧いただきまして、ありがとうございます。少しでもご興味を持っていただいて大変うれしく思います。

アイビー歯科クリニックの院長/今井崇博(いまいたかひろ)です。当院は、札幌市豊平区にある、お子さまからご年配まで親子で一緒に通院できる歯科医院です。地下鉄南平岸駅の東口を出たすぐ正面にあり、仕事や学校帰り、お買い物ついでに来院される方が増えています。

当院の理念は、「スタッフやその家族が安心して通院できる歯科医院」です。スタッフが治療を受けた時に不快に感じることがあれば、患者さまにとっても嫌なこと。その逆に、私達が安心できる治療は、患者さまにとっても安心できる治療です。これを常に意識しながら、満足していただける歯科医療に取り組んでいます。

高齢化社会といわれる今、患者さまのニーズは多様化し、よりカスタマイズしたオーダーメイド医療が求められています。当院では、カウンセリングを重視し、患者さまのご要望に沿った歯科医療の提供に努めています。初診時には、治療に入る前にカウンセリングを行い、専門スタッフが患者さまのお話しをじっくり伺いながら、歯科医療にありがちな「痛い」「怖い」といった不安を取り除いていきます。

歯が健康になった患者さまが笑顔と自信を取り戻し、生涯、ご自分の歯で食べられる喜びを味わっていただくことが当院の喜びであり、それが地域における当院の役割であると考えております。お口の健康でお困りのことがありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。
皆さまのご来院を心よりお待ちしています。

「安心して通える歯医者さん」であるために

院長あいさつ開院当初、私が求めていた理想の歯医者さん像は、「家族のような歯科医院」。そのコンセプトは「当院の理念」となり、今に続いています。街の中に出ると、右にも左にもたくさんの歯医者さんが並んでいます。これだけたくさんあるのですから、よほど魅力的な歯科医院でなければ、患者さまに選んでいただくことは難しいでしょう。

当院は、患者さまが安心して通院できる歯科医院であるために、よりよい歯科医療の提供に努めています。医療設備の充実や万全滅菌対策、快適でリラックスできる医院づくりなど、ハード・ソフトの両面から充実を図っています。また、医療知識や技術の向上にも積極的で、ドクターや歯科衛生士を始め、すべてのスタッフが日々、研鑽を重ねています。歯の悩みに関することでしたら、出来る限りの歯科医療を提供したいと考えています。私を含めたすべてのスタッフがより良い治療を提供できるよう、これからも努力を続けます。

地域に貢献する歯科医院

院長あいさつ当院は、インプラントや歯牙再植に対応できる歯科医院です。高度な外科処置ですが、私がこうした技術を習得できたのは、勤務医時代にお世話になった院長のお蔭だと思っています。当時私が勤務したのは大きな医療法人の分院で、北海道の外れにある浦幌町。そこの院長は技術力に優れ、厳しいながらも治療から患者さまとの対応まで、医療人としてのあるべき姿を教えてくださいました。

あらゆる歯の悩みにお応えします!
私は、地域密着型の歯科医院には、オールラウンドな治療が求められていると思います。患者さまの多くは、この地で生まれ育って暮らしている方です。年月とともに主訴がむし歯から歯周病、やがては入れ歯やインプラントへと変わっていきます。そうした時、オールラウンドな治療ができれば、末永く患者さまのお口の健康をお守りすることができます。

むし歯治療から歯周病治療、矯正からインプラント、歯牙移植・歯牙再植まで、ほとんどの歯の悩みが当院で解消できます。数ある歯科医院の中から当院を選んでくださった患者さまのためにも、日々研鑽に励みながら、よりよい歯科医療の提供に努めていきますので、これからもよろしくお願いいたします。

院長経歴

院長あいさつ院長 今井 崇博(いまい たかひろ)

【略歴】

  2001年 北海道大学歯学部卒
  2001年~2002年 桜町歯科診療所勤務(浦幌町)
  2002年~2004年 三好プリベント歯科勤務(札幌市)
  2004年~現在 アイビー歯科クリニック開業

・日本歯周病学会 会員
・日本ヘルスケア学会 会員

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております