専門チーム医療について

医療法人社団博愛会ブログ

札幌市豊平区の歯医者、アイビー歯科クリニックと平岸駅前こまち歯科のスタッフによるブログです

専門チーム医療について

チーム医療は、歯科医師と歯科衛生士、トリートメントコーディネーター、受付、歯科技工士などの他の医療スタッフ(コ・メディカル)が互いの専門性を尊重し、最大限の能力を引き出し合うことによって最善の治療を行う医療現場の取り組みです。

医療スタッフ全員がひとつのチームのように結束して治療にあたる形態から、チーム医療と呼ばれるようになりました。チーム医療におけるチームリーダーはもちろん歯科医師ですが、それぞれの専門分野では各スタッフが歯科医師と対等な立場で所見を述べ、コミュニケーションを密にすることにより、患者にとって最も効果的な治療法や方針が検討されていきます。

チーム医療では、あなたとご家族もチームのメンバーです。治療や療養に関する質問や悩みの相談、希望などをメディカルスタッフに伝えてください。

歯科医師:歯の治療、保健指導、健康管理などをします。治療については、むし歯の処置や入れ歯・詰め物・冠・差し歯などの製作と装着、歯並びの矯正、抜歯やインプラントなどの外科的治療に加えて口腔領域の良・悪性腫瘍も対象となります。

 

☆矯正専門医:歯科矯正治療のスペシャリスト

 

☆歯科衛生士:患者様のお口をクリーニングし、予防処置を行う。
また、歯科医師の指示に従って治療の補助も担当する。

 

☆トリートメントコーディネーター:治療者と患者の間に立ち、双方にとって満足のいく治療を進めるための調整役を行う。高度なコミュニケーション能力で、時には支払いについてのファイナンス計画まで立てる。

 

☆受付:患者さんの保険証を預かり内容を確認、患者さんに診察券を発行し、患者さんの具合が悪そうな時には臨機応変に対応、患者さんが払う診療費を計算・請求する。

 

関連する記事

  • 歯科医療のデジタル化2020年10月9日 歯科医療のデジタル化 皆様こんにちは、医療法人社団博愛会、理事長の今井崇博です。最近はコロナウイルスの対応に日本全体が慣れてきたのか、感染対策に気を付 […]
  • 滅菌器について2020年6月5日 滅菌器について こんにちは。 歯科医師の西尾です。 新型コロナウイルスの影響で落ち着かない日々が続いています。 当院では、日々変化する状況 […]
  • 最近の子供達の口腔の発育について2020年4月3日 最近の子供達の口腔の発育について みなさんこんにちは、院長の今井です。今回は6歳から12歳くらいの子供達の口腔の発育に関してお話しします。注意しなくてはならないこ […]