矯正歯科

矯正歯科

・子どもの歯並びが気になるので、専門の先生にみてもらいたい
・前歯が凸凹していて、人目が気になってしまう
・笑った時に、スマイルラインがキレイな歯並びにしたい

このように、歯並びでお悩みではありませんか? 歯並びが悪いと見た目が気になり、消極的になったり、自信をなくしたりする方が少なくないようです。お口の中の衛生状態も悪くなり、将来的にむし歯や歯周病のリスクが高まりますので、なるべく早めに矯正専門医の診断を受けることをおすすめします。

当院では専門医による矯正治療を行っています。担当するドクターは、矯正学会認定医。小児期から成人まで、それぞれの年齢に合わせた専門性の高い治療で、歯並びの悩みを解消します。まずはお気軽にご相談ください。

小児矯正

小児矯正お子さまの歯並びが気になっても、矯正治療を始めるタイミングがわからない方は、少なくありません。一般的には、6歳から12歳頃の混合歯列期にあたる、乳歯から永久歯に生え変わる時期から、治療をスタートさせるのがベストといわれます。この時期は成長期にあたり、負担の少ない治療ができる時期です。お子さまの顎の発育を利用しながら顎を広げたり歯を移動させたりすることで、非抜歯矯正の可能性が高くなります。とはいえ、治療が必要かどうかの見極めは、専門家でなければ難しく、タイミングを逃してしまうと抜歯をしたり、治療期間が長びいたりする可能性があります。少しでも歯並びが気になったら、小学校入学前後に一度、専門医の診断を受けるとよいでしょう。

当院の矯正専門医は子ども好きです。優しく接してお子さまの不安を和らげていきますので、お子さまの歯並びが気になったら、なるべく早めにご相談ください。

<矯正治療のメリット>
・歯並びが整うので、見た目が美しくなります
・歯ブラシが当たりやすくなって、プラークコントロールがしやすくなります
・むし歯や歯周病になりにくくなります
・咬み合わせがよくなり、食べ物をしっかり噛めるようになります
・発音がよくなり、しっかり喋れるようになります
・見た目のコンプレックスが解消されて、自信が持てるようになります

大人の矯正治療

大人の矯正矯正治療は小児矯正だけと思われがちですが、最近では成人になってから矯正するケースが増えています。小児矯正のように顎の発育は利用できませんが、正確に診断して治療計画通りに進めていけば、理想的な歯並びに整えることができます。

大人になってからの矯正のメリットは、見た目の解消のほかに、むし歯や歯周病のリスクが軽減して、お口全体が健康になることです。特に40代以降になると、歯周病になりやすく、ひどくなると歯が動いてしまい、咬み合わせが悪くなります。矯正することで咬み合わせが安定してお口全体が健康になります。もう大人だからと諦めずに、歯並びが気になる方は一度、専門医の診断を受けることをおすすめします。

専門医による矯正相談を実施しています

矯正相談「歯並びが気になるけど矯正治療が必要なの?」
「治療期間はどのくらいかかるの?」
「どのような装置を使うの?」等々。
初めての矯正治療は、わからないことだらけです。当院では、矯正治療を考えている方のために、毎月1回、矯正専門医による矯正相談を実施しています。ご希望の方は、お口の中の写真と模型を作り、それを見ながら矯正専門医が詳しく説明いたします。矯正治療とはどのような治療なのかから始まり、治療の進め方や治療費についてまで、お話しいたします。わからないことや不安なことがあれば、ていねいにお答えいたしますので、遠慮せずに質問してください。説明を受けてから、治療を受けるかどうかを決めていただいても結構です。ご興味をお持ちの方は、ドクターまたはスタッフまで、お気軽にお声をかけてください。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております